議会運営委員会で広島へ視察

昨日は議会運営委員会で広島へ視察に行きました。
広島県議会はタブレットを導入し、
常任委員会、特別委員会の資料は紙ではなく電子で資料を見ることができます。
私が議員になって初めての議会。バックの紐が本当に千切れるほどの紙の量で驚いた事を今でも覚えています。
今回視察し、せっかくタブレット導入するのであれば資料をみるだけでなく様々な会議の説明や出欠表等のfaxできているものもアプリで管理できるよう幅広い活用法を考えて行ければと思いました。
また議会棟でも議員の掲示板がモニターになっていて(福岡県議会は4枚目の写真のようにボタン式)人数に変更があった際もすぐ対応できるようになっています。
県・市でのタブレット導入は多くなってきていますがただ導入するだけではなく、目的を決め幅広く活用できるものにできればと思います😊

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする